読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fun , No gain

FX サラリーマントレーダーの分析メモ

【FXチャート予想分析】ドル円日足2月24日

ドル円チャート分析

f:id:hilarkjp:20170224223403p:image

ロウソク足が中央の平均線を割って下降。売りが優勢の勢い。ここで売りポジションも有りかと。他のサインを探すか一気にポジション取るか検討中。ここまで高値を切り下げながら安値も切り下げて来ているので、マジかの安値の少し下あたりをターゲットに考えてるところ。

DMIはマイナス、プラス共に低い位置。だけどマイナスがプラスを上に抜けるようなら売りのサイン。ロウソク足と合わせて一気にポジションを取りたいところ。

ADXは底辺から少し上げ気味。相場に少し活気が出てくる気配。

 

【FXチャート予想分析】ユーロ円日足2月23日

ユーロ円チャート分析

f:id:hilarkjp:20170223215517p:image

ロウソク足はマジかの安値を切り下げており、順調に下降トレンドを形成中。もし狙うとすれば戻り売りの戦略になるかと。とりあえずこれからの値動きに注目。

DMIは明らかに売りが優勢。圧倒的すぎて手が出しづらい。

ADXも高く売りの勢いが強いことを示している。

急激なトレンド変換は考えずらく。ここだというタイミングで戻り売りを狙うのが良さそう。

【FXチャート予想分析】ドル円日足2月23日

ドル円チャート分析

f:id:hilarkjp:20170223214648p:image

 ロウソク足はほぼ横ばいではあるものの天井が重く下がり気味の横ばいと言える。平均線も横ばいで若干下がり気味。レンジ相場でどちらかの方向に動くのを待つしかなさそう。

DMIは3営業日前にプラスがマイナスを上抜けるクロスがあってからはプラスが順調に上に伸びてる。DMIのサインのみでの取引きはリスキーなので他のサインを待つのみ。

ADXは底辺に。相場に取り引きが活発でないことを示している。

 

【FXチャート予想分析】ユーロ円日足2月22日

ユーロ円チャート分析

f:id:hilarkjp:20170222125602p:image

ユーロ円は下げ相場。ロウソク足は連日マイナスで間近の高値を切り下げているところ。このまま直近の安値を切り下げられるかに注目。

DMIは前にマイナスがプラスを上抜けしてからずっとマイナスが数値を上げているので状態。DMIの判断で今ポジションを取ることは考えれない。

DAXは高いところに位置して相場に活気があることがうかがえる。今売りでポジションとってる人はADXの反発で手仕舞いしてもいいかもしれない。

【FXチャート予想分析】ドル円日足2月22日

ドル円チャート分析

f:id:hilarkjp:20170222124447p:image

ロウソク足は横ばい。明確な方向性はなくレンジ相場に突入の気配。中央線の移動平均線も横ばいで明確な方向性はなし。様子見する判断。

DMIは2営業日前にプラスがマイナスを上抜けるクロスがあったものの他のサインが少なく買いでポジション入るには安易すぎる

ADXはかなり底辺で相場に元気がないのが判断できる。